上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大勝軒@大つけ麺博2010年春

『大つけ麺博 2010年春、超銘店食べ比べ祭』2日目。
4杯目は、つけ麺の元祖『大勝軒』。

 

※大つけ麺博2010年春のまとめはこちら

 

今回はもし腹いっぱいすぎて食べれなくなったら大勝軒はいいかなと思っていたのだが、初日に食べたじたろうさんから『大勝軒すごくうまかった』との情報が。
その情報を信じて4杯目に(´∇`)ケラケラ

大勝軒@大つけ麺博2010年春 / 店舗外観

食後に判明したのだが今回の大勝軒は、○○さんが担当してるだって。(名前を公開してよいのか分からんので伏字で。知りたい人は実際に厨房覗いてみてね。知ってる人にはかなり有名人だから。)
それならば旨いはずだと納得(〃 ̄ー ̄〃)

 

 

大勝軒@大つけ麺博2010年春
 もりそば 800円

 

大勝軒@大つけ麺博2010年春 / つけ汁

つけ汁の見た目は油層がありかなり油っぽそうだがそれほどでもない。というかつけ汁のバランスがかなりい。というか甘すぎないのがいい。というかあまり大勝軒っぽくなくすんげぇうまい!

大勝軒@大つけ麺博2010年春 / 麺

こちらも大勝軒っぽくなく太ストレート麺で、強いコシを感じる。
この麺がなかなかよかった。

 

これが大勝軒といわれると。。。っぽくないのだが、かなりおいしいつけめんでした。

汁:★★★★
麺:★★★★
具:★★★★
総:★★★★(4.5)

 

  

  

※大つけ麺博2010年春のまとめはこちら

店名 : 大つけ麺博 2010年春、超銘店食べ比べ祭
住所 : 東京都港区六本木6-10-1
期間 : 2010年4月15日~18日
営業 : 11:30~19:30

店舗情報は訪問した時点のものです。情報が古い可能性があるでご注意ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://ramen26.blog4.fc2.com/tb.php/724-61e91284
六本木ヒルズアリーナで行われた「大つけ麺博 2010春・食べ比べ祭り」、最終日に再び参戦してきました。まずは東池袋大勝軒の行列へ。何たって「山岸マスターが愛用していた伝説の製麺機」で打った麺を、当時を再現したスープで食べられるというんですから。
2010.04.22 00:55
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FAVORITE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEARCH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORY
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN MAP
既食店(好み度)&宿題店(訪問優先度)のラーメンマップ
現在バージョンアップ中!

全て開く | 全て閉じる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN BOOKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LINKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tiwtter
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

■管理人:
 hi-snow(はいすのう)
■連絡:
 ramen.kuidaorekigmail.com
■説明:
 このブログはラーメン二郎と六厘舎をこよなく愛するラーメンブログです。
日々食べたラーメンの感想を綴っています。記事では食べたものの好み度を評価として表示していますが、あくまでhi-snow個人の好みですのでご参考程度にお願いします。
また、こちらもないようには心がけますが店舗情報、ラーメン情報が間違った情報が含まれている可能性があります。記述情報を参考にお店ヘ向かわれる方は、今一度他の情報サイトなどにてご確認の上お願いいたします。
以上を了解の上で当ブログをお楽しみください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
QR CODE
携帯電話用QRコード
QR
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。