上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2009.10.02 11時ごろ
麺ごころ 佑庵@信州ラーメン博 / 追いがつを

長野遠征・2日目。第5回信州ラーメン博・4杯目。
岡谷市の人気店。オレはこのお店を知らなかったのだが、『追いかつを』名前で気になっていた1店。

開始30分、ほとんど間を置かずに4杯目。
2人でシェアしているとはいえ、そろそろ。。。なのであっさりとしたラーメンをと。

   

   

麺ごころ 佑庵@信州ラーメン博 / 追いがつを
 追いがつを 650円 

   

購入してみてビックリ、和ダシの透明なスープを予想していたのだが、出てきたのは動物系の白濁スープだった(^-^;

麺ごころ 佑庵@信州ラーメン博 / 追いがつを

酸味の効いた動物魚介系。 酸味は鰹節由来なのかな?
動物系は鶏白湯ではそれほど濃くなく、酸味のおかげですっきりとしたライトなかんじ。

麺ごころ 佑庵@信州ラーメン博 / 追いがつを / スープ

そこに節粉を溶かすと、くっきりと鰹の風味が強烈になりスープのバランスがよくなる。

麺ごころ 佑庵@信州ラーメン博 / 追いがつを / 麺

多加水の中ちぢれ麺。

麺ごころ 佑庵@信州ラーメン博 / 追いがつを / 具

チャーシュー、メンマ、魚粉、ネギ、海苔。
鶏チャーシュー旨いなと思ったら、シャモのコンフィだって。よく分からんがうまいよ。

   

魚粉を溶かすとスープのバンランスがよくおいしかった。
というか4杯目なのであっさりとしたラーメンを食べようと、清湯スープを期待してたのでちょっと肩透かしを食らってしまったσ(^_^;)アセアセ...

汁:★★★★
麺:★★★
具:★★★★
総:★★★★(4.4)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
 リズ [URL] #UyDaNXrA
魚粉が混ざると魚介の風味がプラスされて美味しですよね^^
  2009.10.09 Fri 16:15 [Edit]
 hi-snow [URL] #-
リズさん、どm~
もとから節系の風味と酸味があるけど、かなり強く薫りますよね。
これなら本店でも食べてみたくなります。
  2009.10.09 Fri 21:55 [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://ramen26.blog4.fc2.com/tb.php/550-03f54c55
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FAVORITE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEARCH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORY
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN MAP
既食店(好み度)&宿題店(訪問優先度)のラーメンマップ
現在バージョンアップ中!

全て開く | 全て閉じる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN BOOKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LINKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tiwtter
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

■管理人:
 hi-snow(はいすのう)
■連絡:
 ramen.kuidaorekigmail.com
■説明:
 このブログはラーメン二郎と六厘舎をこよなく愛するラーメンブログです。
日々食べたラーメンの感想を綴っています。記事では食べたものの好み度を評価として表示していますが、あくまでhi-snow個人の好みですのでご参考程度にお願いします。
また、こちらもないようには心がけますが店舗情報、ラーメン情報が間違った情報が含まれている可能性があります。記述情報を参考にお店ヘ向かわれる方は、今一度他の情報サイトなどにてご確認の上お願いいたします。
以上を了解の上で当ブログをお楽しみください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
QR CODE
携帯電話用QRコード
QR
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。