上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2009.07.10 18時ごろ訪問 (今年116杯目)
麺処 びぎ屋@学芸大学 / 醤油らーめん

2009年7月7日オープンの新店。
店主はせたが屋グループの各店の店長を歴任した方みたい。NY店もまかされてたとか。

新店だが聞こえてくる評判がすこぶるいいので訪問してみた。

学芸大学駅から徒歩5分ぐらい。

麺処 びぎ屋@学芸大学 / 店舗外観

由来は知らないが、『びぎ屋』なんて面白い屋号だね。

麺処 びぎ屋@学芸大学 / メニュー

メニューは醤油と塩。それぞれトッピングバリエーション。
まだ完成していないのか塩は売り切れ中でした。
なので醤油の食券を購入。ついかで釜揚げしらすごはんを。ボニでジャコめしハマっているのでこれは見逃せなかった。

店内はL字カウンターとテーブル席で計10席ぐらい。カウンターの高さはちょっと高いかな。
落ち着いた感じの内装がいい雰囲気をかもし出してます。
スタッフは厨房に店主と女性の2名体制。

程なくして出来上がり。

 

      

麺処 びぎ屋@学芸大学 / 醤油らーめん
 醤油らーめん 700円 

   

   

麺処 びぎ屋@学芸大学 / 醤油らーめん / スープ

鶏メインの動物系と魚介系のバランスが素晴らしく良く、醤油の風味と鶏油も相まって極上のスープになってる。
こりゃ絶品。

麺処 びぎ屋@学芸大学 / 醤油らーめん / 麺

細ストレート。断面は四角。
するすると滑らかで、カタメの茹で加減ではないコシがある食感。

麺処 びぎ屋@学芸大学 / 醤油らーめん / 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。
チャーシューはバラのものと肩ロースのオーブンで焼いた叉焼の2種。
メンマは穂先と細切りの2種。
ネギの笹切り白葱と万能葱の2種。
なんか具材は2種類ずつある。2種類にこだわりがあるのかな??

   

麺処 びぎ屋@学芸大学 / 釜揚げしらすご飯
釜揚げしらすご飯 300円

釜揚げなのでやわらかいしらすで、ほんのり塩味。
おいしいのだが、ボニのじゃこめしのうまさを知っているオレとしてはこれは次点かな。

 

かなりおいしかった。
インパクトは強くないが、ものすごく美味しさのバランスよくそれが逆に印象的。
これなら塩も期待大だな。

汁:★★★★
麺:★★★★
具:★★★★
総:★★★★(4.8)

 

    

 

店名 : 麺処 びぎ屋 ( めんどころ びぎや )
住所 : 東京都目黒区鷹番2-4-9
電話 : 03-5722-1669
営業 : 11:30~15:00/18:00~売り切れまで
定休 : なし

 

店舗情報は訪問した時点のものです。情報が古い可能性があるでご注意ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://ramen26.blog4.fc2.com/tb.php/497-8342fbb0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FAVORITE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEARCH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORY
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN MAP
既食店(好み度)&宿題店(訪問優先度)のラーメンマップ
現在バージョンアップ中!

全て開く | 全て閉じる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN BOOKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LINKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tiwtter
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

■管理人:
 hi-snow(はいすのう)
■連絡:
 ramen.kuidaorekigmail.com
■説明:
 このブログはラーメン二郎と六厘舎をこよなく愛するラーメンブログです。
日々食べたラーメンの感想を綴っています。記事では食べたものの好み度を評価として表示していますが、あくまでhi-snow個人の好みですのでご参考程度にお願いします。
また、こちらもないようには心がけますが店舗情報、ラーメン情報が間違った情報が含まれている可能性があります。記述情報を参考にお店ヘ向かわれる方は、今一度他の情報サイトなどにてご確認の上お願いいたします。
以上を了解の上で当ブログをお楽しみください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
QR CODE
携帯電話用QRコード
QR
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。