上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 祝開店! 冨單(ふうたん) 

冨單@西金沢 / 味玉つけめん

2009年4月29日、六厘舎@大崎で修行し次念序@鴻巣では店長まで勤めた本庄純一さんが、このたび故郷の石川県金沢に凱旋独立!!

冨單@西金沢 / 看板

お祝いも兼ねてオープン日に駆けつけました!
さらに富山・石川ツアーも兼ねちゃって( ^∀^)  

お店は金沢駅からバスで野々市駅行きなどに乗って「上有松」バス停で降りるとすぐそば。それが一番簡単かな。
金沢市はバスがかなり整備されてて便利。

冨單@西金沢 / 店舗外観

ちなみに店舗外観の写真は前日のもの(^-^;
当日のは。。。

冨單@西金沢 / オープン日当日

大行列過ぎて正面からの写真撮るのを忘れた(^-^;
つーか10時45分ごろ行ったのに既に10人以上並んでたんだよ。誰だよ金沢は行列する文化がないから開店の30分前で余裕だよって言ったのは(-_-;)
先頭は県外組みで朝6時からだというし。というか顔見知りだし。ダメ人間だな(´∇`)ケラケラ

写真にチラッと登場してるが、この日は六厘舎オールスターズのように、三田店主をはじめとする豪華な応援団が東京・埼玉から駆けつけてた。

さらにオープン日だというのに地元ローカル局のテレビ撮影が入ってたし。びっくりだよ。

    

冨單@西金沢 / 祝花 

大量な祝花輪が。その中に。。。

冨單@西金沢 / 祝花輪

σ(^_^;)アセアセ...

   

程なくして店内から気合の掛け声が響き、暖簾が掛けられました。

残念ならがら10数番目だったのでセカンドロット。
店内は、カウンター6,7席に、テーブル席が4x2で合計16席ぐらい。

メニューはこちら。
冨單@西金沢 / メニュー

味玉つけめんを注文。

厨房の本庄店主は凛々しいですね~

  

程なくして出来上がり~♪

   

冨單@西金沢 / 味玉つけめん
 味玉つけめん 900円 

   

六厘舎のトレードマークである青どんぶり。
東京ではパチモンが多いがこれは三田店主からの贈り物かな(〃 ̄ー ̄〃)

  

冨單@西金沢 / 味玉つけめん / つけ汁

ちょっと前の六厘舎に似ててかなりうまい。
動物系のコク・旨味がしっかり効き、甘味・酸味・辛味がバランスよく、鰹などの魚介が強めに香る。
朝一だが結構濃度があってパンチあるなぁ~

冨單@西金沢 / 味玉つけめん / 麺

自家製のコシのある太ストレート麺。 形状は四角。
六厘舎よりちょっと細めかな、タイプ的には今の六厘舎と頑者@川越の中間みたいな感じかな。
コシの強めで、風味もいい感じ(〃 ̄ー ̄〃)

冨單@西金沢 / 味玉つけめん / 麺inつけ汁

ストレートなので麺を啜ると大量につけ汁を纏ってダイレクトに味わえるね。
こりゃ、うま~だわ。

冨單@西金沢 / 味玉つけめん / 具

チャーシュー、メンマ、味玉、ネギ、ナルト。
チャーシューうまいな。ネギは六厘舎より少なめ。

冨單@西金沢 / 味玉つけめん / 具

味玉はさすがとろ~~りで最高(〃 ̄ー ̄〃)

食べている途中でこんなものが。。。

冨單@西金沢 / 味玉つけめん / スープ割り

スープ割りの徳利だそうだ。
つけめん文化に慣れていない金沢では、スープ割りを頼むのが言いにくいかもしれないと、本庄店主が考慮して食べ終わりそうな具合を見計らって、徳利で先にスープ割りを出すようにしたしたんだそうです。

冨單@西金沢 / 味玉つけめん / スープ割り

煮干しなどの魚介の香る和風だしスープ。
つけ汁の最後の最後まで満喫しました~~(〃 ̄ー ̄〃)

   

いや~懐かしい六厘舎の味に出会えました。
いきなりの金沢で「土地変れば水変る、水変れば味変る」ってな感じでちょっと心配だったが、そんなの吹き飛んじゃったな。
東京No.1つけめんの味を金沢で!!!

汁:★★★★
麺:★★★★
具:★★★★
総:★★★★(4.6)

 

 

食べ終わりお店を出たらまだ大魚列(^-^;

常時3,40人が並んでる。

冨單@西金沢 / 店舗外観

いったん別のお店に行って帰ってきたら、売り切れ御免が出ておりました♪

  

   

初日は大盛況ものとなんか無事の乗り切れてよかった( ´ー`)フゥー...
翌日からは本庄店主の本当の戦いが始まるね。

  

本庄店主、これから日々精進・進化して、いつか金沢一番の繁盛店まで登りつめ、東京までその評判が噂になるぐらいに頑張ってください!
オレも応援してますよ♪ 金沢遠征はそうそう出来ませんが( ^∀^)

  

  

店名 : 冨單 ( ふうたん )
住所 : 石川県金沢市有松2-5-40
電話 : 076-226-1178
営業 : 11:30~15:00/18:00~21:00(※夜の部は2009/05/11以降)
定休 : 水曜日

 

店舗情報は訪問した時点のものです。情報が古い可能性があるでご注意ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
 ナショー [URL] #LWGkmsZU
すごいですね、金川まで!?
頭が下がります。

それにしても、これは完全に再現してそうですね~。
しかもこの行列!!

興奮しながら読ませてもらいました。
また遊びに来ます。
お久しぶりです!  2009.05.05 Tue 14:17 [Edit]
 hi-snow [URL] #-
ナショーさん、ども~お久しぶりです(〃 ̄ー ̄〃)

再現度はかなり高かったです。
これからどんどん地元に合わせて変っていくのだろうと思うと楽しみですね。
  2009.05.05 Tue 20:55 [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://ramen26.blog4.fc2.com/tb.php/429-856db6ae
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FAVORITE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEARCH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORY
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN MAP
既食店(好み度)&宿題店(訪問優先度)のラーメンマップ
現在バージョンアップ中!

全て開く | 全て閉じる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN BOOKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LINKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tiwtter
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

■管理人:
 hi-snow(はいすのう)
■連絡:
 ramen.kuidaorekigmail.com
■説明:
 このブログはラーメン二郎と六厘舎をこよなく愛するラーメンブログです。
日々食べたラーメンの感想を綴っています。記事では食べたものの好み度を評価として表示していますが、あくまでhi-snow個人の好みですのでご参考程度にお願いします。
また、こちらもないようには心がけますが店舗情報、ラーメン情報が間違った情報が含まれている可能性があります。記述情報を参考にお店ヘ向かわれる方は、今一度他の情報サイトなどにてご確認の上お願いいたします。
以上を了解の上で当ブログをお楽しみください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
QR CODE
携帯電話用QRコード
QR
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。