上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

T900の記事を書いたあとすぐその日にT700を購入してしまった(^-^;
今回はリクエストがあったのでデジカメについてちょっと書いてみます。

ソニー デジタルカメラCybershotT700 (1010万画素光学x4内蔵メモリ4G3.5型タッチP液晶)レッド DSC-T700/R 

ラーメン撮影に使うデジカメの機能についてはこんな感じかな。
必須な機能

  • 光学手ブレ補正
  • 連写
  • ホワイトバランス補正

あればうれしい機能

  • 広角28mmぐらい

無用な機能

  • 動画撮影
  • スマイルシャッター
  • 顔認識
  • 画素数

基本的にラーメン撮影専用になるデジカメなので最近トレンドの顔認識などの機能は特に必要じゃない。
HDMI動画とか、1200万画素までCCDは必要ない。というか画素数増やしても画質がよくなるわけじゃない(たぶん)。というかまとめきれずにノイズが出そう(た、たぶん)。
ラーメンの撮影には3M(ファイルサイズ約1.5MB)で十分。10Mとか連射撮影したら保存に時間がかかるだけ。
なのでオレにとって無用な機能が追加されたり強化されただけのT900はそれほど魅力的じゃなかった。それより値段差20,000円はでかかったね。

最近は必須機能は当たり前のように装備されてるのであとは画質の好みだけ。
オレがラーメン撮影用にCyber-Shotを愛用しているのは

  •  一番ラーメンがうまそうに写るから
    絵がデフォルトでも派手でビビットなつくり。
  • 多少暗くても綺麗に撮れる
    薄暗い店内でもなんとか撮れる。
  • レンズが飛び出さず前面カバーをスライドするだけで撮れる
    これが以外に便利。最近はレンズが飛び出るタイプでも起動が早いが、3,4年前はズズ~とでて撮影可能になるまで結構なタイムラグがあった。
  • 液晶が綺麗
    屋外でもはっきり綺麗に見える

逆にCyber-Shotの不満な点は。。。

  • 沈胴式なので画面がゆがむor両端が湾曲する
    ラーメンを撮る分には全然問題ないが、店舗概観などを撮るとどうしても湾曲してる。
    参考: http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/10/08/9394.html
  • 撮影モードで細かい設定ができない
    細かく設定できるのはプログラムモードのみ。
    よくラーメン店内でホワイトバランス(WB)を調整するのだが、その変更がシーン撮影ではほとんど変更できずにやむを得ずプログラム設定を使用している。 T700から料理モードもあったがWB変更できなかった。 なのでCyber-Shotは完全にラーメン撮影用で、店舗外観などは最近はF100fdを使用してる。
  • バッテリーが貧弱
    こまめに充電するので問題ないが、泊まり遠征の場合はバッテリーチャージャーは必須かな。
    毎回新機種を買うときには、予備バッテリーと急速バッテリーチャージャーは買ってます。10,000円ぐらいかかるのが痛い(ーー;)

そんなこんなで途中いろいろと浮気(LUMIXの初期10倍ズームのヤツとか、FinePix F100fdとか)したが結局Cyber-Shotに落ち着いてる。

さて今日T700をラーメン屋さんで使ってみたので1回使っただけのファーストインプレッションをば。

  • オートマクロ機能
    基本的にラーメン撮影専用なので常時マクロモードなのでよくわからんっす(^-^;
  • タッチスクリーン
    オレの無骨な手だとちょっと押しづらい。保護シート張ったからか微妙に認識しにくくなってるのかな。指の腹だと認識しづらいので爪を使ってる。でもちゃんと押せばストレスは感じない程度。オレの感覚では「結構早いじゃん」と感じた。でも現場実際に使ってみると慣れてないのでね(^-^;
  • ソフトウェア
    反応が早い。T100はちょっともっさりなので(ボタンの認識がが弱かった)イライラしてたが、T700で解消。
  • ホワイトバランス
    なんか派手さがなくなってちょっと自然な感じになってるかな??
  • シャッターボタン
    ちょっと押しづらい。というか違和感があるだけなので、あとは慣れかな。
  • ホールド感
    以前(T100)は背面の一部を右手で抑えてホールドしていたのだが、T700から背面全部がタッチスクリーンなのでちょっと持ちづらい。
    さらに全体的に薄いのでちょっと持ちにくいかな。
    でも角ばったデザインなのでぎゅっと強く持てば握っている感が強いので安心かな。

全体的に慣れればオッケーな感じです。
画質が全体的に鮮やかさがなくなり普通になっちゃったかも。。。残念。

以下の画像は補正なしのリサイズのみWBはオート。

オレはブログに載せる場合、必ず補正をかけるので実際に使う画像はこんな感じになる。

全体に赤っぽく写ってしまったので、RGBのG(緑)を強くして現場での見た目に近づけた。
あとちょっと明るくした。

 

基本的にラーメン撮影専用機なので温度差が激しく湿気が多い厳しい使用環境なので1年~1年半ほどでガタがきてしまうんだよσ(^_^;)アセアセ...
今回も動作がちょっと怪しくなってたので買い換える機会を狙ってた。んで冬モデルと春モデル比べてT700にしました。

 

こんなもんすかね( ̄ー ̄)ニヤリッ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
 坂三千緒 [URL] #-
ごぶサターン。
ついに購入したんですな。
もうコンデジは行くとこまで行っちゃったんで無駄な機能を付けるしかないのかもね。
画素数が多くても高感度がノイズだらけになるしね。
ちなみにオイラはマイクロフォーサーズ狙ってまふ。
  2009.02.24 Tue 23:41 [Edit]
 hi-snow [URL] #-
坂三千緒さん、メチャクチャひさしぶりっす(〃 ̄ー ̄〃)
マイクロフォーサーズオレも狙ってます。
デジイチ機能を詰め込んでコンデジサイズになるのはもうちょっと先かもしれませんね。今年中は難しいのでは??
  2009.02.24 Tue 23:51 [Edit]
 ぼぶ [URL] #-
細かい報告ありがとうございました。
大変参考になりました。
  2009.02.25 Wed 21:34 [Edit]
 hi-snow [URL] #-
ぼぶさん、ども~
今日また使用してみたのですが、やっぱり画の造りがおとなしくなってますね。
派手な画質が魅力だったのにちょっと残念(^-^;
  2009.02.25 Wed 22:35 [Edit]
 Tkz [URL] #-
ワタシもhi-snowさんのまねしてT10買ったんだよね、確か。
>Cyber-Shotを愛用しているのは 一番ラーメンがうまそうに写るから
そそそ、まさに実感してました。次もやはりSONYがいいなと思ってました。
が、T700は大人しめな感じなんですか。。。で欠品間近ですか。
春モデルまで待つしかないかな?
てか、ラーメン記事より力入りまくってますが…?!
  2009.02.28 Sat 08:44 [Edit]
 hi-snow [URL] #-
Tkzさん、ども~
そういやそうでしたねσ(^_^;)アセアセ...
今T700試用中ですが、結構画の造りがかわってるかもっす。
春モデル待ったほうがいいかも。
あとやっぱりタッチパネル使いにくい。どうしても両手操作になるので、片手でちょっと設定変えてパチリとか難しいかも。。。
  2009.03.02 Mon 00:19 [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://ramen26.blog4.fc2.com/tb.php/358-6b351caf
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FAVORITE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEARCH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORY
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN MAP
既食店(好み度)&宿題店(訪問優先度)のラーメンマップ
現在バージョンアップ中!

全て開く | 全て閉じる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN BOOKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LINKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tiwtter
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

■管理人:
 hi-snow(はいすのう)
■連絡:
 ramen.kuidaorekigmail.com
■説明:
 このブログはラーメン二郎と六厘舎をこよなく愛するラーメンブログです。
日々食べたラーメンの感想を綴っています。記事では食べたものの好み度を評価として表示していますが、あくまでhi-snow個人の好みですのでご参考程度にお願いします。
また、こちらもないようには心がけますが店舗情報、ラーメン情報が間違った情報が含まれている可能性があります。記述情報を参考にお店ヘ向かわれる方は、今一度他の情報サイトなどにてご確認の上お願いいたします。
以上を了解の上で当ブログをお楽しみください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
QR CODE
携帯電話用QRコード
QR
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。