上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2008.09.19 19時ごろ訪問
らーめん 八八@神田 / 鶏コクらーめん

9/11オープンの新店。

最寄は神田駅だが秋葉原から歩いて訪問。

らーめん 八八@神田 / 店舗外観

店内は鋭角なくの字型カウンターの9席。
結構せまい。

メニューはこちら。

らーめん 八八@神田 / メニュー

鶏コクらーめんと塩ラーメンの二本柱。
鶏コクらーめんを注文。

程なくして出来上がり~♪

 

らーめん 八八@神田 / 鶏コクらーめん
 [M16/Y181] 鶏コクらーめん 650円

 

らーめん 八八@神田 / 鶏コクらーめん / スープ

濃厚な鶏のスープ。
トロミを感じるぐらいの濃厚さと油の多さ。
ちょい強い塩気と旨味を感じる。
パンチの強い組み合わせなのだが、なんかキレがないというか間延びしたスープに感じてしまう。
あと、トロミのせいでかなり熱々。火傷注意。

らーめん 八八@神田 / 鶏コクらーめん / 麺

中ストレート。
ちょいやわめで、トロミのあるスープで食べるとちゅるちゅるとした食感に。
麺自体は悪くはないが、このスープにこの麺は。。。みたいな気分になる(^-^;

らーめん 八八@神田 / 鶏コクらーめん / 具

チャーシュー、ネギ、糸唐辛子。
チャーシューはなかなかうまい。

 

正直言ってイマイチ。
コクっていうが旨味過多なんだよな。それが違和感に感じる。
んで全体的に締りがなく味がピンボケしてる。
麺は博多とんこつのような低加水細ストレートか、逆に極太麺のもちもちみたいなメリハリついたほうがいいかも。

汁:★★★☆☆
麺:★★☆☆
具:★★★
総:★★☆☆(2.8)

 

 

店名 : らーめん 八八 ( らーめん やや )
住所 : 東京都千代田区鍛冶町2-10-10
電話 : 
営業 : 11:00-22:00
定休 : 無休予定

※店舗情報は訪問した時点でのものです。
 情報が古い可能性があるでご注意ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://ramen26.blog4.fc2.com/tb.php/229-fdaa8495
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FAVORITE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEARCH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORY
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN MAP
既食店(好み度)&宿題店(訪問優先度)のラーメンマップ
現在バージョンアップ中!

全て開く | 全て閉じる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN BOOKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LINKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tiwtter
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

■管理人:
 hi-snow(はいすのう)
■連絡:
 ramen.kuidaorekigmail.com
■説明:
 このブログはラーメン二郎と六厘舎をこよなく愛するラーメンブログです。
日々食べたラーメンの感想を綴っています。記事では食べたものの好み度を評価として表示していますが、あくまでhi-snow個人の好みですのでご参考程度にお願いします。
また、こちらもないようには心がけますが店舗情報、ラーメン情報が間違った情報が含まれている可能性があります。記述情報を参考にお店ヘ向かわれる方は、今一度他の情報サイトなどにてご確認の上お願いいたします。
以上を了解の上で当ブログをお楽しみください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
QR CODE
携帯電話用QRコード
QR
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。