上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2008.07.13 12時ごろ訪問
大黒屋本舗@千葉中央店 / 中華そば

○は@京成大久保のあとはこちらへ。
とみ田@松戸にフラレたので、少しでもとみ田欲を満たそうとしたのが運の尽き
ヽ(`Д´)ノウワァァァン

千葉中央の駅から徒歩3分ぐらい。

大黒屋本舗@千葉中央店 / 店舗外観

早速入店。
店内に4人ほど待ちがいたがとりあえず食券購入。
メニュー(食券機)はこちら。

大黒屋本舗@千葉中央店 / メニュー

購入するはもちろん中華そば。2杯目なのでシンプルに。

買ったあとに食券機の上部に張ってあったものに気づく。

をい!!

富田系って。。。

ふざけるのも大概にしろって感じがするのはオレだけ!?
。。。オレだけか (((´・ω・`)

ま、大黒屋本舗っていってもプロデュースは平井店だけでほとんど富田さん絡んでないみたいだし。

程なくして着席。
そのとき荷物を持っていたのだが、店員さんに荷物上に乗せられますよとアナウンスされる。
見上げてみると、頭上に電車の物置のようなパイプ上のものがあった。
おお~狭い店舗でいいアイディアだなぁ~と思ったが、荷物を置いてふと一考。これじゃ荷物に付いたゴミや砂がラーメンに降りかかっちゃうじゃん。
運動部系の学生が隣にいたら最悪だな。

程なくしてでかがり。

 

大黒屋本舗@千葉中央店 / 中華そば
 [M7/Y130] 中華そば  700円

大黒屋本舗@千葉中央店 / 中華そば / スープ

富田系というよりは単なる濃厚豚骨。
豚の脂を溶かし込んだスープはとろ?んとしたとろみが。魚介は魚粉からでてるがちと弱い。
とろみが強く脂のしつこさが後味に残る。
脂泡もあるが。。。

大黒屋本舗@千葉中央店 / 中華そば / 麺

麺は青山@成田で打ってもらってる情報があるが本当かな?
真っ白な中ストレート。若干ウェーブあり。エッジの立った四角い断面タイプ。固めの茹で加減。
もちもち感は少なく麺肌はつるつる。
低加水ではないが噛んだあとになんかねちょりとした食感があり不快。

大黒屋本舗@千葉中央店 / 中華そば / 具

チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、ナルト。
具はほぼ同じ。

 

なんじこりゃ、確かにとみ田っぽいが本物には程遠い劣化ぶりに驚愕だよ。
曲がりなりにもレシピは教えてもらってんならもうちょっと頑張ろうよ(^-^;

汁:★★★
麺:★★☆☆
具:★★★★
総:★★★(3.2)

 

 

店名 : 大黒屋本舗 千葉中央店 ( だいこくやほんぽ ちばちゅうおうてん )
住所 : 千葉県千葉市中央区富士見2―16―26
電話 : 
営業 : 11:00~16:00/17:00~翌1:00
定休 : なし

※店舗情報は訪問した時点でのものです。
 情報が古い可能性があるでご注意ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://ramen26.blog4.fc2.com/tb.php/171-0d532074
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FAVORITE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEARCH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORY
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN MAP
既食店(好み度)&宿題店(訪問優先度)のラーメンマップ
現在バージョンアップ中!

全て開く | 全て閉じる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN BOOKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LINKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tiwtter
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

■管理人:
 hi-snow(はいすのう)
■連絡:
 ramen.kuidaorekigmail.com
■説明:
 このブログはラーメン二郎と六厘舎をこよなく愛するラーメンブログです。
日々食べたラーメンの感想を綴っています。記事では食べたものの好み度を評価として表示していますが、あくまでhi-snow個人の好みですのでご参考程度にお願いします。
また、こちらもないようには心がけますが店舗情報、ラーメン情報が間違った情報が含まれている可能性があります。記述情報を参考にお店ヘ向かわれる方は、今一度他の情報サイトなどにてご確認の上お願いいたします。
以上を了解の上で当ブログをお楽しみください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
QR CODE
携帯電話用QRコード
QR
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。