上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2008.04.06 15時半過ぎ訪問

六厘舎@大崎のあとたこ焼き屋さん2軒をハシゴして最後はこちらへ。

スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2008.04.04 18時半ごろ

無限庵@神田のあとはこちらへ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

先日新しいデジカメを衝動買いしてしまいました。
高感度画質に評判のFシリーズ最新機種。価格コムで高評価だったのでついね(^-^;;

購入したのは4月上旬。
値段がSDカード込みで4万ぐらいだったかな。ポイント13%ぐらいで。
※詳細は後日追記

いいカメラなのだが、個人的に使い勝手が悪い(゚Д゚;)
このままだとこのカメラがお蔵入りしそうなので誰かに格安でお譲りします。ほとんど未使用。
希望の方は連絡ください。

2.5万ぐらいが希望かな。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2008.04.03 12時ごろ訪問
一風堂@五反田店 一風堂からか麺

味のリニューアルから2回目。
前回は赤丸を食べてどんな風に味が変わったか確認できたので、今回は新メニューとなるからか麺を。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

平日ナイターの試合であったが、早退して行ってきた。

結果は0-0の引き分け。

Jデビューの益山に注目してたのだが、前半10分でいきなりの負傷退場(^-^;
前半は均衡状態でゴール気配すらない。
最終ラインでボールを回しすぎ。悪いとはいわんが、そこからの崩しがぜんぜんだったな。
後半は優勢に試合を進め、新居投入後はワクワクな展開だったが得点できず。
巻、新居、谷澤のシュート、エドのFKは惜しかったな。

ふーつかれた。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2008年の本屋大賞受賞作。

あらすじ
仙台で金田首相の凱旋パレードが行われている、ちょうどその時、青柳雅春は、旧友の森田森吾に、何年かぶりで呼び出されていた。昔話をしたいわけでもないようで、森田の様子はどこかおかしい。訝る青柳に、森田は「おまえは、陥れられている。今も、その最中だ」「金田はパレード中に暗殺される」「逃げろ!オズワルドにされるぞ」と、鬼気迫る調子で訴えた。と、遠くで爆音がし、折しも現れた警官は、青柳に向かって拳銃を構えた―。精緻極まる伏線、忘れがたい会話、構築度の高い物語世界―、伊坂幸太郎のエッセンスを濃密にちりばめた、現時点での集大成。

さっそく読んでみた。2,3日の通勤時間で3時間ぐらいかな。
感想としては普通。期待していたほど面白くなかった。小ネタを積み上げてうまくまとめた感じ。
これを読んでこの作者のほかの作品を読んでみたいとは感じないな。

コレクションしないので誰かにあげます。
欲しい人は連絡よろしく。ラーメン屋さんで待ち合わせとか。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FAVORITE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEARCH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORY
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN MAP
既食店(好み度)&宿題店(訪問優先度)のラーメンマップ
現在バージョンアップ中!

全て開く | 全て閉じる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RAMEN BOOKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LINKS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tiwtter
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

■管理人:
 hi-snow(はいすのう)
■連絡:
 ramen.kuidaorekigmail.com
■説明:
 このブログはラーメン二郎と六厘舎をこよなく愛するラーメンブログです。
日々食べたラーメンの感想を綴っています。記事では食べたものの好み度を評価として表示していますが、あくまでhi-snow個人の好みですのでご参考程度にお願いします。
また、こちらもないようには心がけますが店舗情報、ラーメン情報が間違った情報が含まれている可能性があります。記述情報を参考にお店ヘ向かわれる方は、今一度他の情報サイトなどにてご確認の上お願いいたします。
以上を了解の上で当ブログをお楽しみください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
QR CODE
携帯電話用QRコード
QR
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。